お気に入りに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

手紙 の書き方@ 礼状 例文 > ■挨拶状の例文集(転居・移転・結婚・出産・転職・転任・退職) > 退職の挨拶状のポイント/手紙の書き方@礼状例文


スポンサードリンク

■挨拶状の例文集(転居・移転・結婚・出産・転職・転任・退職)

退職の挨拶状のポイント/手紙の書き方@礼状例文

退職の挨拶状のポイント


退職にもいろいろあります。
定年退職や、他の会社へ転職する為の退職、
そのほかにも事業の独立を目指しての退職など・・・

どんな退職の形であっても、退職の挨拶状を出すのならば
書いておきたい基本があります。


1、退職の月日
  いつ退職したのか、受け取った相手がはっきり解るようにする。  

2、在籍年数
  何年間勤務したのかを書き、
  「これだけ長い間お世話になりました」という気持ちを伝えます。

3、在職中の厚情に対する感謝
  在職中に受けた指導や好意に感謝している気持ちを表します。

4、退職後の計画
  退職後に新しい職場に入るのか、家業を継ぐのか
  独立して事業を始めるのかなど、今後の身の振り方を伝えます。



以上の4項目は最低でも押さえておきたい部分です。
特に3番の厚情に対する感謝はキッチリ書き込みましょう。

スポンサードリンク

<<転勤(人事異動)の挨拶状の例文/手紙の書き方@礼状例文 | 手紙 の書き方@ 礼状 例文トップへ | 結婚の挨拶状の意味/手紙の書き方@礼状例文>>

手紙 の書き方@ 礼状 例文トップへ戻る

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。