お気に入りに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

手紙 の書き方@ 礼状 例文 > ■手紙の書き出し文〜時候の挨拶〜 > 4月の手紙の前文〜時候の挨拶文〜/手紙の書き方@礼状例文


スポンサードリンク

■手紙の書き出し文〜時候の挨拶〜

4月の手紙の前文〜時候の挨拶文〜/手紙の書き方@礼状例文

4月の時候の挨拶文を紹介します。

■時候の挨拶 例文

・春暖の候
・陽春の候
・春日の候
・春和の候
・春粧の候
・仲春の候
・春陽の候
・温暖の候
・桜花の候
・陽春の候
・春暖の候
・春風駘蕩の候
・春陽麗和の好季節
・春たけなわ
・春光うららかな
・桜花爛漫
・春の愁いにとらわれ
・春宵一刻千金の候
・春も深くなり
・桜見物の好季節となりました
・葉桜の季節となり
・春も半ばを過ぎ
・惜春の思いは深く
・春光うららかな
・若草萌える季節
・花見の季節を迎え
・かげろうもえる季節
・花曇りの昨今
・春もたけなわの日和
・花便りも伝わる今日このごろ
・うららかな好季節を迎え
・桜の花も散りはじめるこのごろ


■使用例文


・花便りも伝わる今日このごろ、皆様にはますますご健勝の事と存じます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

・春もたけなわの日和、ますますのご発展お喜び申し上げます。

・春日の候、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。いつもお世話になり、お礼申し上げます。

・陽春の候となりましたが、皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

・春宵一刻千金の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

・桜見物の好季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

・春光うららかな今日この頃、皆様ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

・桜の花も散りはじめるこのごろ、皆様にはますますご健勝の事と存じます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

・かげろうもえる季節、皆様ますますのご発展お喜び申し上げます。いつも格別なお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

・春粧の候、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。いつも格別なお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

・花曇りの昨今、皆様にはますますご発展のほどお喜び申し上げます。

・若草萌える季節、皆様にはますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

・温暖の候となりましたが、貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

・陽春の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

・誠にのどかな春のよい季節となりましたが、貴社ますますご発展のほどお喜び申し上げます。

・花見の季節を迎え、重い体に鞭打って出社する毎日が続いておりますが、貴社ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

・春光うららかな季節、皆様ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。






■結びの挨拶

・見頃のうちに、お花見にお誘いくださいませ

・花冷えの頃は体調を崩しやすいものです、どうぞご自愛のほどを

・新しい環境で心機一転、皆さまの幸福をお祈りいたします

・桜花爛漫の折り、近いうちにお花見でも致しましょう。

・花冷えに風邪など召されませぬようご自愛下さい。

・花冷えの候、くれぐれもご自愛下さい。



スポンサードリンク

<<喪中ハガキの豆知識/手紙の書き方@礼状例文 | 手紙 の書き方@ 礼状 例文トップへ | 寒中見舞いの例文/手紙の書き方@礼状例文>>

手紙 の書き方@ 礼状 例文トップへ戻る

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。