お気に入りに追加
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

手紙 の書き方@ 礼状 例文 > ■手紙の書き出し文〜時候の挨拶〜 > 11月の手紙の前文〜時候の挨拶文〜/手紙の書き方@礼状例文


スポンサードリンク

■手紙の書き出し文〜時候の挨拶〜

11月の手紙の前文〜時候の挨拶文〜/手紙の書き方@礼状例文

11月の時候の挨拶文を紹介します。

■時候の挨拶 例文

・晩秋の候
・深秋の候 
・深冷の候 
・落葉の候 
・向寒の候 
・霜寒の候
・爽秋の候
・季秋の候
・立冬の候
・向寒の候
・初霜の候
・初冬の候
・暮秋の候
・小春日和の好季
・小春日和の今日此頃 
・紅葉の季節を迎えました
・日足がめっきり短くなりました
・落ち葉が風に舞う頃となりました
・舗道に落ち葉が散る頃
・鮮やかな紅葉の候となり 
・こたつの恋しい季節になりました
・日毎に寒さが加わり
・冷気日ごとに加わり
・めっきり寒くなってまいりましたが 
・冬将軍はもうそこまでやってきています
・吐く息も白くなり
・朝夕一際冷え込むころ
・朝夕の寒気が身にしみるころとなりましたが 
・ゆく秋の寂しさ身にしみるころ
・夜寒の折柄
・秋気いよいよ深く
・秋も一段と深まり
・追々寒さに向かいますが
・冷雨が降り続く
・向寒のおりから  




■使用例文


・向寒のみぎり、ますますご清栄の事とお喜び申し上げます。

・夜寒の折柄、皆様にはおかわりございませんでしょうか。

・落ち葉が風に舞う頃となりました、いかがお過ごしでしょうか。

・舗道に落ち葉が散る頃、皆様おかわりありませんでしょうか。

・日足がめっきり短くなりました、皆様にはますますご隆昌の事と存じます。

・冬将軍はもうそこまでやってきています、皆様おかわりありませんでしょうか。

・冷雨が降り続く日が続いております、いかがおすごしでしょうか。

・霜月の候、いかがおすごしでしょうか。

・朝夕一際冷え込むころ、時節柄ご自愛のほどお祈り申し上げます。

・鮮やかな紅葉の候となり、ますますご健勝の事とお喜び申し上げます。

・こたつの恋しい季節になりました、皆様にはご一同様お元気でしょうか。

・日毎に寒さが加わる今日このごろです。

・めっきり寒くなってまいりました。ますますご清栄の事と存じます。

・落葉の候、いかがお過ごしでしょうか。

・朝夕の寒気が身にしみるころとなりましたが、皆様にはますますご清栄の事とお喜び申し上げます。

・秋も一段と深まり、ますますご繁栄の事と存じます。

・落ち葉が風に舞う頃となりました。ご一同様にはいかがお過ごしでしょうか。

・深秋の候、ますますご清栄の事とお喜び申し上げます。

・向寒の候、貴社ますますご繁栄の事と欣喜の至りに存じます。

・晩秋の候、皆様にはおかわりございませんでしょうか。

・落ち葉が風に舞う頃となりました、貴社ますますご発展のこととお喜び申し上げます。

・小春日和の今日此頃、貴社ますますご隆昌の事と存じます。

・寒い冬がまた来ますが、皆様おかわりありませんでしょうか。

・そぞろに冷たい日が続いておりますが、時節柄ご自愛のほどお祈り申し上げます。

・落ち葉の降り積もる頃、貴社ますますご健勝の事とお喜び申し上げます。いつも何かとお心にかけて下さいましてありがとうございます。

・寒さに向かいます折、貴社ご一同様お元気でしょうか。

・虫の声が夜ごとに細くなっていく今日このごろですが、貴社ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

・初霜の候、貴社ますますご清栄の事と存じます。

・冷気日ごとに加わり、ますますご繁栄の事と存じます。






■結びの挨拶



・寒さに向かう季節、お体に気をつけてお過ごしください


・向寒の折柄、ご健康にはくれぐれもお気をつけください

・慌しい年末を前に、風邪などお召しになりませぬように

・寒さが日一日と増して参ります。お風邪など召されませぬよう御身おいといください。

・季節の流れは早いものです、秋から冬への気温変化にご自愛下さい


スポンサードリンク

<<10月の手紙の前文〜時候の挨拶文〜/手紙の書き方@礼状例文 | 手紙 の書き方@ 礼状 例文トップへ | 12月の手紙の前文〜時候の挨拶文〜/手紙の書き方@礼状例文>>

手紙 の書き方@ 礼状 例文トップへ戻る

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。